日本語多読道場 yomujp

日本(にほん)のお(ちゃ)

みなさんは1(にち)何回(なんかい)(ちゃ)()みますか。(こう)(ちゃ)やウーロン(ちゃ)()みますが、日本(にほん)(じん)はよくお(ちゃ)()みます。みなさんも日本(にほん)のお(ちゃ)()んだことがありますか。(さむ)(ふゆ)(あたた)かいお(ちゃ)(あつ)(なつ)(つめ)たいお(ちゃ)がおいしいですね。それでは、日本(にほん)のお(ちゃ)について紹介(しょうかい)しましょう。

きれいな景色(けしき)ですね。これはお(ちゃ)(はたけ)です。みなさん、日本(にほん)ではどこでお(ちゃ)(つく)っているか、()っていますか。一番(いちばん)たくさんお(ちゃ)(つく)っているのは静岡(しずおか)(けん)です。2(ばん)()鹿児島(かごしま)(けん)、3(ばん)()三重(みえ)(けん)です。どこも(あたた)かい場所(ばしょ)ですね。

(みせ)にいろいろなお(ちゃ)があります

(ちゃ)()

日本(にほん)ではいろいろなとき、お(ちゃ)()みます。(そと)(なに)()みたいとき、コンビニや自動(じどう)販売(はんばい)()でペットボトルのお(ちゃ)()って()みます。仕事(しごと)(ちゅう)も、よくお(ちゃ)()みます。ご(はん)()べるときも、お(ちゃ)()みます。ご(はん)にお(ちゃ)をかけて()べる「お(ちゃ)()け」もおいしいですよ。

さて、質問(しつもん)です。日本(にほん)のお(ちゃ)(いろ)(なに)(いろ)ですか。(ちゃ)(いろ)のお(ちゃ)もありますが、(みどり)のお(ちゃ)(おお)いですね。「お(ちゃ)」の「(いろ)」と()く「(ちゃ)(いろ)」は、どうして(みどり)(いろ)じゃないのでしょうか。わかりますか。お(ちゃ)は1200(ねん)くらい(まえ)中国(ちゅうごく)から()ました。そのころのお(ちゃ)(ちゃ)(いろ)だけでした。だから、(ちゃ)(いろ)(みどり)(いろ)じゃなくてbrownなんです。(いま)でも中国(ちゅうごく)(ひと)(ちゃ)(いろ)のお(ちゃ)をよく()んでいますね。日本(にほん)(みどり)のお(ちゃ)は「(りょく)(ちゃ)」と()ばれています。(わたし)中国(ちゅうごく)(りょく)(ちゃ)のペットボトルを()んだら、砂糖(さとう)(はい)っていました。びっくりしました。日本(にほん)では(こう)(ちゃ)砂糖(さとう)()れますが、お(ちゃ)には砂糖(さとう)()れませんから。

(まっ)(ちゃ)のかき(ごおり)です。ちょっと(にが)くておいしいですよ。

最近(さいきん)外国(がいこく)(じん)にも、日本(にほん)(じん)にも人気(にんき)なのが「(まっ)(ちゃ)」です。(まっ)(ちゃ)のチョコレートやクッキー、(まっ)(ちゃ)ラテなどがあります。みなさんも()べたり、()んだりしたことがありませんか。(わたし)は「(まっ)(ちゃ)」の(あじ)はあまり()きじゃありませんでしたが、外国(がいこく)(じん)(とも)だちにすすめられて()きになりました。

茶道(さどう)」は英語(えいご)でtea ceremony です。いろいろなルールがありますが、(はじ)めての(ひと)外国(がいこく)(じん)のための、やさしい教室(きょうしつ)もありますよ。みなさんもおいしいお(ちゃ)()んでみてくださいね。

日本(にほん)()には、お(ちゃ)についての言葉(ことば)がたくさんあります。たとえば、仕事(しごと)(ちゅう)に「お(ちゃ)にしませんか。」と()ったら、(すこ)(やす)みませんかという意味(いみ)です。そのときは、コーヒーを()んでもいいです。でも、(そと)で、()らない(ひと)に「ねえ、お(ちゃ)しませんか。」と()われたら、()をつけてください。それは、「デートしませんか。」という意味(いみ)ですから。

文:福永歩

写真:フォトAC/福永歩

2023.1.6