おいしいお店「すし」

すしは日本の料理の中でも特に有名です。(むかし)(なま)の魚を食べるという習慣(しゅうかん)がない国が多く、そのような国の人はすしを食べませんでした。しかし、だんだん、すしのおいしさや魚が健康(けんこう)()いことが知られるようになりました。今では世界の人がすしを食べますが、日本には、やはり、おいしいおすし屋さんがたくさんあります。

【すしの種類(しゅるい)

()()ぜたご(はん)を「すし(めし)」と()びます。(なま)の魚や(かい)がすし(めし)の上にのっているのを「(にぎ)りずし」と()びます。魚や(かい)などをすし(めし)とのりで()いてあるのを「()きずし」と()びます。(どんぶり)に入ったすし(めし)に魚や(かい)などをのせたものを「ちらしずし」と()びます。日本ではすしは、高価(こうか)食事(しょくじ)として(よろこ)ばれます。

(にぎ)りずし

()きずし

ちらしずし

【お店の種類(しゅるい)
①カウンターのお店

(よこ)に長いテーブルをカウンターと言いますが、これを前にして、(よこ)(なら)んで食べるお店です。料理する人と話しながら、自由(じゆう)にすしを(にぎ)ってもらいます。すし以外の料理もあります。このような店は値段(ねだん)が高いので、特別(とくべつ)食事(しょくじ)のときに行きます。

回転(かいてん)ずしのお店

(さら)()ったベルトコンベアが(まわ)ってきて、お(きゃく)さんは()きなすしのお(さら)()ることができます。すし以外の料理は、あまりありません。値段(ねだん)が安く、(わか)い人や家族(かぞく)でも行きやすい場所(ばしょ)です。

カウンターのお店

回転(かいてん)ずしのお店

【おいしいお店】

1.三喜鮨(みきずし)

住所(じゅうしょ)東京都(とうきょうと)台東区(たいとうく)谷中(やなか)3-2-10

②行き方:東京(とうきょう)メトロ千駄木駅(せんだぎえき)から歩いて5分

③おすすめメニュー:おこのみ(写真:アジ、ひもきゅう) (やく)5,000円

明るくて、雰囲気(ふんいき)のいいすし屋さんです。面白(おもしろ)い話ばかりしているご主人(しゅじん)と、やさしい(おく)さんのお店です。来ている人たちが(なか)()く、知らない人同士(どうし)でも話しやすいです。魚も新鮮(しんせん)で、料理も工夫(くふう)されていておいしいです。ときどきご主人(しゅじん)はすごく小さなすしも作ってくれます。たっぷり飲んで、お(なか)いっぱい食べても、安くて安心です。気軽(きがる)に行けるお店です。

2.たらく尾久(おく)駅前店(えきまえてん)

住所(じゅうしょ)東京都(とうきょうと)北区(きたく)昭和町(しょうわまち)2-7-13 SKビル1F

②行き方:JR上野(うえの)東京(とうきょう)ライン尾久駅(おくえき)から歩いて1分

③おすすめメニュー:()寿司(ずし)太巻(ふとまき)五色(ごしょく) 320円、細巻(ほそまき)ねぎとろ 260円、いかじそ 160円、ひもきゅう 160円

のりがとてもいいにおいです。いろいろな種類(しゅるい)のすしがあって楽しいです。(りょう)も多くて、おいしくて、お(なか)いっぱいになります。

3.たぬきすし

住所(じゅうしょ)東京都(とうきょうと)港区(みなとく)芝大門(しばだいもん)2-9-15

②行き方:都営地下鉄浅草線(とえいちかてつあさくさせん)大門駅(だいもんえき)から歩いて5分

③おすすめメニュー:(にぎ)り1.5人前(にんまえ) 900円

たくさんの種類(しゅるい)のすしが一枚(いちまい)のお(さら)にのっています。ご(はん)が小さくて、食べやすいです。しかも、とても安く食べられます。お店の人も元気(げんき)で、行くと楽しくなります。

4.(まわ)寿司(ずし)活美登利(かつみどり)目黒店(めぐろてん)

住所(じゅうしょ)東京都(とうきょうと)品川区(しながわく)上大崎(かみおおさき)3-1-1アトレ目黒(めぐろ)21F

②行き方:JR山手線(やまのてせん)目黒駅(めぐろえき)から歩いて1分

③おすすめメニュー:あぶり三貫(さんかん) 310円

ここは回転(かいてん)ずしの店です。「あぶり」とは、(あぶら)ののった魚を火で少し()くことです。(なま)よりおいしくなります。マグロ、えんがわ、サケの3種類(しゅるい)一皿(ひとさら)にのっています。

5.ひなと(まる)

住所(じゅうしょ)東京都(とうきょうと)台東区(たいとうく)浅草(あさくさ)1-20-3

②行き方:東京(とうきょう)メトロ銀座線(ぎんざせん)浅草駅(あさくさえき)から歩いて5分

③おすすめメニュー:生本鮪(なまほんまぐろ)五貫(ごかん)(にぎ)り 980円

マグロの5種類(しゅるい)部分(ぶぶん)のすしです。ここは立って食べるお店ですが、出されるすしは最高級(さいこうきゅう)です。この内容(ないよう)でこの値段(ねだん)はお(とく)です。ここには有名な人も多く来ます。

6.寿司政(すしまさ)

住所(じゅうしょ)東京都(とうきょうと)千代田区(ちよだく)九段南(くだんみなみ)1-4-4

②行き方:東京(とうきょう)メトロ東西線(とうざいせん)九段下駅(くだんしたえき)から歩いて1分

③おすすめメニュー:おまかせコース 15,000円

最高級(さいこうきゅう)のカウンターすしです。料理する人のおすすめのコース料理が出てきます。魚も新鮮(しんせん)で、(にぎ)(かた)にも(わざ)工夫(くふう)があります。どの料理も、おすしもとても上品(じょうひん)特別(とくべつ)においしいです。

文・写真:野猿

(2021.3.6)

読む前に

ご利用上の注意

© Kurosio Publishers

許可なく転載することを禁じます。 All rights reserved.

読む前に

ご利用上の注意

© Kurosio Publishers

許可なく転載することを禁じます。 

All rights reserved.