横浜(よこはま)

横浜 ( よこはま ) 東京 ( とうきょう ) 南西 ( なんせい ) にあり、 人口 ( じんこう ) 367万人の大きな町です。 東京 ( とうきょう ) 駅から 横浜 ( よこはま ) 駅まで30分くらいで行くことができます。何本もの 鉄道 ( てつどう ) 東京 ( とうきょう ) 横浜 ( よこはま ) の間を走っていて、 横浜 ( よこはま ) から 東京 ( とうきょう ) 通勤 ( つうきん ) している人もたくさんいます。

横浜駅 ( よこはまえき

東京 ( とうきょう ) 横浜 ( よこはま ) の間に 鉄道 ( てつどう ) ができたのは1872年のことです。日本ではじめての 鉄道 ( てつどう ) でした。そのころから、日本は外国と ( さか ) んに 交流 ( こうりゅう ) するようになりました。 貿易 ( ぼうえき ) をするための ( みなと ) が日本の 各地 ( かくち ) にできたのです。その一つが 横浜港 ( よこはまこう ) です。 横浜 ( よこはま ) 首都 ( しゅと ) である 東京 ( とうきょう ) に近い 港町 ( みなとまち ) だったので、日本で 一番 ( いちばん ) 早く 鉄道 ( てつどう ) ができました。

新橋鉄道館之図 ( しんばしてつどうかんのず

横浜 ( よこはま ) ( みなと ) ができたのは1859年です。それまで日本は海外との 貿易 ( ぼうえき ) 制限 ( せいげん ) していました。しかし、このころから 貿易 ( ぼうえき ) がだんだんと ( さか ) んになりました。 横浜 ( よこはま ) にはヨーロッパやアメリカなどから多くの外国人が来ました。その中には 横浜 ( よこはま ) に住む人もいました。 当時 ( とうじ ) の外国人は、 横浜 ( よこはま ) の少し高い土地に西洋風の家を建てて住みました。これらの家のいくつかは今でも ( のこ ) っています。

横浜山手西洋館 ( よこはまやまのてせいようかん

中国の人たちが住んでいる 中華街 ( ちゅうかがい ) (China Town)もあります。 横浜 ( よこはま ) 中華街 ( ちゅうかがい ) はとても大きく、中国のいろいろな地方の料理のレストランがあります。週末には多くの人が食事をしに来ます。
外国と 貿易 ( ぼうえき ) をするようになると、 ( ふね ) を作ったり、 ( なお ) したりするドック(dock)も 必要 ( ひつよう ) になりました。これは1898年に作られたドックですが、今はドックとしては使われていません。

日本丸 ( にほんまる ) メモリアルパーク

ここには 日本丸 ( にほんまる ) という ( むかし ) ( ふね ) ( ) かんでいます。この ( ふね ) は風の力で走る ( ふね ) で、 帆船 ( はんせん ) と言います。作られてから90年以上 ( ) っています。とてもめずらしい ( ふね ) なので国の 重要文化財 ( じゅうようぶんかざい ) になっています。今でも動かせるそうですよ。

日本丸 ( にほんまる

日本丸 ( にほんまる ) のとなりにはもう一つのドックがあります。 現在 ( げんざい ) では、こちらのドックには水が入っておらず、 公園 ( こうえん ) になっています。

ドッグヤードガーデン

外国から 輸入 ( ゆにゅう ) した品物などを ( ) いておく 倉庫 ( そうこ ) もありました。ここは赤レンガ 倉庫 ( そうこ ) です。100年以上前に建てられました。今は 倉庫 ( そうこ ) としては使われていませんが、代わりにその建物にはレストランや服屋、おみやげ屋などが入っています。海のそばで 景色 ( けしき ) がいいところです。

横浜 ( よこはま ) 赤レンガ 倉庫 ( そうこ

赤レンガ 倉庫 ( そうこ ) からは、ベイブリッジという大きな橋が見えます。

横浜 ( よこはま ) ベイブリッジ

また、近くには大きな 客船 ( きゃくせん ) ( ) まる 桟橋 ( さんばし ) があります。これは ( おお ) さん ( ばし ) と言います。 桟橋 ( さんばし ) の上は木の ( いた ) でできた 散歩 ( さんぽ ) できる道になっていて、ベンチも ( ) いてあります。海の上なので近くに建物がなく、 横浜 ( よこはま ) ( みなと ) 全体 ( ぜんたい ) を見ることができます。

( おお ) さん ( ばし

( みなと ) のそばには 山下公園 ( やましたこうえん ) という 公園 ( こうえん ) があります。そのとなりには、 横浜 ( よこはま ) マリンタワーというタワーが立っています。 氷川丸 ( ひかわまる ) という ( むかし ) 客船 ( きゃくせん ) もとまっています。この ( ふね ) も1930年に作られた ( ふね ) で、 当時 ( とうじ ) はアメリカやカナダと日本の間をつなぐ 客船 ( きゃくせん ) でした。 第二次世界大戦 ( だいにじせかいたいせん ) (World War II)で、日本の多くの ( ふね ) ( しず ) められてしまいましたが、この ( ふね ) だけは ( のこ ) りました。めずらしい ( ふね ) なので国の 重要文化財 ( じゅうようぶんかざい ) になっています。

山下公園 ( やましたこうえん

氷川丸 ( ひかわまる

この 客船 ( きゃくせん ) は、中に入ることもできます。 ( ふね ) の中を見ることができておもしろいですよ。

氷川丸 ( ひかわまる ) の中①

( ふね ) にはレストランや 客室 ( きゃくしつ ) ( むかし ) のまま ( のこ ) っています。

氷川丸 ( ひかわまる ) の中②

機械 ( きかい ) があるところも見ることができます。

氷川丸 ( ひかわまる ) の中③

山下公園 ( やましたこうえん ) の近くには古いホテルや建物も ( のこ ) っています。

横浜税関 ( よこはまぜいかん ) (クイーンの ( とう )

横浜 ( よこはま ) は新しくできた高いビルもたくさん立っていて、古いものと新しいものが ( とも ) にあるすてきな町です。そのため、 港町 ( みなとまち ) 横浜 ( よこはま ) はテレビドラマのロケ ( ) などによく使われています。 横浜 ( よこはま ) 夜景 ( やけい ) は特にいいですよ。

横浜 ( よこはま ) 夜景 ( やけい

東京 ( とうきょう ) からも近いので、一度、 ( あそ ) びに行ってみてください。

文・写真:岡野秀夫

(2021.9.27)

読む前に

ご利用上の注意

© Kurosio Publishers

許可なく転載することを禁じます。 All rights reserved.

読む前に

ご利用上の注意

© Kurosio Publishers

許可なく転載することを禁じます。 

All rights reserved.